記録的な雲海

昨晩は20時ごろ霧が発生しはじめ、雲海フライトご希望の地元のお客さんに連絡差し上げたところ、ご都合が合いお越しくださいました。
たまに早く消滅することもあるため、9:30集合で10:00に出発しました。

いつものビューポイントに来て、雲海を撮影。時間をかけてゆっくり上がります。

山の中腹より上は雲海の上で真っ青の晴天。テイクオフの眼下には素晴らしい雲海が広がっておりました。


スタッフとお客さん合わせてたった4人でこの景色を見るのはなんとも贅沢!もっとたくさんの人にこの雲海を見て欲しい!

雲海の上はポカポカ陽気。
到着したのが10:30ごろで、いつもの雲海なら消滅し始める11時になっても全く消える気配なし。
11:30と12:00の時報サイレンがなりますが、深い霧はなかなか動きません。今まで12時くらいまで待ったことはありましたが、今回はその記録をはるかに上回る雲海となりました。

13:30ごろ、ランディング周辺の池が見えたので、フライト準備、しかし、準備が終わってもう一度見直すと、また雲海が濃くなっている?でも、なんとなく見えているような…。
やっぱり見えているということで、意を決してテイクオフ!そこには素晴らしい雲海が広がっていました。


ランディング後、逆転層の下は寒いのでコーヒーでホット一息。フライトの余韻に浸りながら、暖かいコーヒーが心に沁みました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

TOP
目次
閉じる